.: 記憶術(HOME)       .: 誕生のきっかけ       .: 常識を覆そう!       .: ジニアス記憶術とは?       .: 記憶術News
   

右脳を使った記憶術


私達が何かを覚える時に使っているのは左脳なのだそうです。
英単語を何回も書いたり、何かを何回も呟いて覚えたりする記憶術は、 左脳が持つ図形を読み取ったり音楽を聞き取ったりする働きを利用したものです。

実は単語を何回も書いたりする記憶術のやり方で覚えたものは、 ほぼ100%脳に刻み込まれているらしいのですが、 残念なことに左脳を使う記憶術では短期的な記憶は出来ても 長期的な記憶には向かないんだとか。

学生時代に暗記で苦労したのは、もしかしたらこのせいなのかもしれませんね。

ジニアス記憶術では左脳を使う一般的な方法ではなくて、 右脳を使う記憶術という方法を取っています。
学術的にも証明されている右脳の記憶力を トレーニングすることで鍛えるのがジニアス記憶術です。

長期的な記憶が出来る右脳を活性化することで記憶力を高める記憶術。
ジニアス記憶術を実践すると右脳だけではなく左脳も鍛えることが出来るので、 短期的記憶・長期的記憶の大幅な向上が期待出来ます。





ジニアス記憶術
 

記憶術の
やり方でお悩みの方へ。

ジニアス記憶術
Copyright 記憶術 All Rights Reserved